十五夜by代表

2021/09/13
ロゴ

 もうすぐ十五夜。

今年も町内会の十五夜は中止。子どもたちが小さいときは、町内会の十五夜にも参加していた。綱引きや相撲大会があった。

 

まだ鹿児島に帰ってすぐの時、今は事務長をしている息子を自転車の後ろに乗せてススキや萩を探した。名古屋では見かけたのに暖かい鹿児島ではなかなか見つからなかった。

 

それでも、昔ながらの一升瓶にススキなどを入れて、ミカンや芋をお盆に並べて親子でクッキーを作ってウサギさんを待った。

 

季節の行事は、是非次の世代につないでいきたい。毎日介護業務や育児に忙しいうちの嫁たちにも、この風情を伝えたいと思う。

 

 

看護師をしながら、子供たちと余裕のある時間を過ごせたのもふるさとの力だと思っている。