節分イブ

2021/02/01
ロゴ

こんにちは!!

 

NHKの「みぃつけた!」を子供と観ていて、

OPの曲めっちゃカッコいいなと思ってます、事務長のKです!

 

イントロのフルート?の曲はかなり子供向けな感じなんですけど、その後のトランペットの流れがめちゃくちゃかっこいいですね。あれだけCD欲しいくらいです。

 

 

さて本日のタイトルが「節分イブ」ですが、

間もなくもう節分ですね!!

 

毎年全力で鬼をやるので、一番下の娘に恐れられています。

 

「魔」を「滅」するから「魔滅」→「豆」をまく、なんて話は皆さんもよく知ってらっしゃると思いますが、古くは室町時代から節分の習慣はあるようです。

 

節分という言葉の由来としては、立春の前日であることから文字通り、「季節を分ける」意味合いがあるという説があるそうです。

 

新しい春を迎える前に、邪気や不運を祓っておく。そんな意味合いだと思うと、豆を受けるこちらも頑張りがいがありますね。

 

こういった決まった食べ物によるお祝いや、特定の習わしなどがある国は日本だけでなく、結構世界中にあるみたいです。

 

スペインも年越しの際に鐘がなるそうですが、この時12回鳴る鐘に合わせて、12粒のぶどうを食べるそうです。スペインっぽい!!

でもぶどうの種類がデラウェアとかなら良いけど、巨峰だったらしんどいなぁ。

 

あとはアイルランドで行われるパンケーキデーなんかは、復活祭(イースター)の前日にめちゃくちゃパンケーキを食べて復活祭にそなえるという習わしだそうですが、その時期みんなめちゃくちゃ口の中パサパサしそうですね。

 

 

今年は息子と一緒に鬼をやって、お父さんの大変さを伝えたいと思います。事務長Kでした。

 

株式会社キュアコネクト

訪問看護ステーションてあて

定期巡回・随時対応型訪問介護看護ステーションてあて

訪問介護ステーションてあて

居宅介護ステーションてあて

介護相談支援センターてあて

891-0141

鹿児島県鹿児島市谷山中央6丁目2224

TEL:①099-204-9808

TEL:②099-806-5000

FAX:099-204-9807